セーターとセーターの違い

概念的には、セーターは一種のニットセーターです。ニットウェアはより広い概念です。ニットはコットンニットとウールニットに分けられ、セーターはウールニットに属します。私たちがよく言及するニットセーターは、一般的に、編み物装置によって織られた織物を指します。表面は本当に山とウールのニットセーターは加工方法が同じではなく、裁断と縫製の技術の生産における綿のニットセーターです。ウールニットのセーターはそうではありません。生地はステッチディスクを通して編まれます。私たちが普段話しているセーターは主にウールの糸で編まれた服であり、ニットセーターは非常に専門的な職人技の概念です。一般的に、下着、綿のスポーツウェア、靴下などは編み物と見なすことができます。

ニットウェアは、多くの場合、ドレープとボディ効果が豊富です。近年人気のニットカーディガンミックス&マッチは若い女の子に最適です。ショートドレスの無地のニットセーターとマーティンブーツのキャンディーカラーのレギンスをお選びください。とてもかわいいドレス、ドレスのスカートは長すぎてはいけません。寒い季節には、カールしたスノーブーツを選ぶのも良い選択です。この組み合わせは、ファッショナブルで、新鮮で、セクシーで、かわいいです。

コートとしてのニットセーターのルーズでカジュアルな感じは、ヨーロッパとアメリカのスタイルを最もよく示しています。スリムフィットのトップスを着ていると、デニムのショートパンツに合わせると少しラッシュ感が増します。ブラウンのストッキングとスカートのニットジャケットがセクシーで魅力あふれる印象に。ニットのぴったりとした効果で胸や腰をふっくらと見せることができ、黒いストッキングは足のラインを伸ばしたり縮めたりするだけです。女性の魅力が最も強調されています。ニットのコートを着ている場合は、重いニットのスヌードにはあまり適していません。今では小さな四角いスカーフが首に巻かれています。これはファッショナブルで寛大です。

 

Knitwear factory

投稿時間:5月7日-2021年